天然むすめの錯乱

出会い系サイトの濡れ衣
セフレの失踪
人妻の一人旅
熟女の主任
不倫の疑惑
メル友へプレゼント
アダルトの出現
無修正の歯止め
アダルトビデオの出品
カリビアンコムの障壁
天然むすめの錯乱
ホーム >> 天然むすめ

紫小灰蝶


ムラサキシジミ(紫小灰蝶 Narathura japonica Murray)は、チョウ目・天然むすめ科に属するチョウの一種。 開張約30-40mm。翅の表が青紫色で、周囲を黒褐色で縁取られている。平地の林やその周辺で見られる。 暖地性のチョウで、日本では関東以西から、沖縄にかけて分布。台湾、中国西部などにも生息している。成虫で越冬し、年3-4回、6月から翌年3月にかけて現れる。 幼虫の食草はアラカシ、イチイガシなどのブナ科常緑樹。

紫燕


紫燕
ムラサキツバメ(紫燕・学名 Narathura bazalus )は、チョウ目・天然むすめ科に属するチョウの一種。温暖な地域の照葉樹林帯に分布するチョウである。 翅を広げた開長が3.6-4 cm程度。オスの翅の表側は、ほぼ全体が深い紫色に輝く鱗粉で覆われ、周囲を黒褐色で縁取られている。メスでは、紫色は翅全面ではなく、黒褐色の地色の中に、より狭い部分がオスよりもかなり明るい紫色に輝く。翅の裏面は、オスメスとも薄い褐色で、色の濃い斑紋が数個並ぶ。後翅には細い尾状突起が1対ある。近縁種のムラサキシジミとは、本種がわずかに大型であること、前翅の前縁の先端が丸くなること、後翅に尾状突起があることで区別できる。 ヒマラヤ地方東部から中国南部にかけての照葉樹林帯を中心に、南はマレー半島、東は台湾、日本まで分布する。南方系のチョウで、日本でも九州南部などでは個体数が多い。地域によりいくつかの亜種に分けられていて、日本に分布するものは日本亜種 Narathura bazalus turbataとされている。 なお、ムラサキツバメは1990年代までは本州(近畿地方以西)、四国、九州に分布していると考えられていたが、1990年代後半以降、従来よりも東側の東海、関東地方や福島県から、成虫、幼虫の目撃、採集報告が相次いだことから、分布をより寒冷な地方へと広げつつあると考えられている。これは、気候の温暖化などの原因の他に、ムラサキツバメの幼虫の食草となるマテバシイやシリブカガシなどの植物のうち、特にマテバシイが街路樹や庭木として盛んに植樹されていることが関係しているとみられる。また、これらの地方では春に成虫がほとんど観察できず、夏から秋にかけて個体数が増えることから、越冬できる個体がいないかまたはかなり少なく、毎年暖かい地方から移動してきたチョウが夏の間だけ一時的に分布しているという可能性もある。 [編集] 生活環 越冬した成虫は、春先になると活動を再開し、食草のマテバシイやシリブカガシなどの新芽や若枝の付け根などに卵を1個ずつ産む。 卵が孵化すると、幼虫は柔らかい新芽の中にもぐりこんで成長し、その後、葉を折り曲げた巣を作って、若葉を食べる。なお、ムラサキツバメの幼虫は体からアリの好む液体を分泌し、トビイロケアリなどのアリに守られる代わりにアリに分泌物を提供するという共生をおこなうことが知られている。 日本では、その年最初の成虫は5月下旬から6月にかけて現れ、3-4世代を繰り返しながら11月頃まで成虫が見られる。冬は成虫で越冬し、林の下草の葉の裏などで、数匹から10数匹ほどが寄り集まって冬を越す。

赤小灰蝶
アカシジミ(赤小灰蝶、Japonica lutea)は、チョウ目・天然むすめ科に属するチョウの一種。 [編集] 概要 前翅長16-22mm。朝鮮半島、台湾に生息する。日本国内では、北海道から九州にかけて分布する。 翅の色はオスメスとも橙色で、メスはオスに比べ前翅の外縁がやや丸みを帯びる。 卵で越冬し、年1回、5-6月頃に出現。寒冷地では7月旬に出現する。コナラやクヌギの多い雑木林で見られる。日中は不活発で、夕刻になると活発に活動する。 幼虫の食草は、落葉性ブナ科であるコナラ、クヌギ、カシワや、常緑性ブナ科である、アカガシ、アラカシなど。成虫はクリの花などで吸蜜する。 [編集] 亜種 J. l. adusta(中国・甘粛省亜種) J. l. lutea(日本亜種) [編集] 近縁種 キタアカシジミ J. onoi ウラナミアカシジミ J. saepestriata

小燕
コツバメ(小燕 Callophrys ferrea)は、チョウ目・天然むすめ科に属するチョウの一種。 [編集] 特徴 早春にのみ発生する、茶色い小さなシジミ。体温を飛ばさないように体が毛深くなっている。翅裏は茶色一色ではなく、微妙な濃淡の表現がある。 まだ寒いうちから活動しだすので、静止時や吸蜜時は太陽に向けて体を横倒しにして止まることが多い。 [編集] 生態 食草はアセビ。ただし草ではなくつぼみを食べる。新芽やつぼみだけを食べるのは天然むすめ科特有の食生活である。

その他

カメムシ目一覧

  • ウンカ
  • オオサシガメ
  • カイガラムシ
  • カメムシ
  • キンカメムシ
  • コオイムシ

Links


Yahoo!検索

日本人のおしっこ 日本人のおしっこ - 天然むすめはここでしか見れない素人動画を配信しているオリジナルのサイトです!
マニアックマックス マニアックマックス - 無修正でお送りする無料動画サンプルやエロ画像をマニア向けに収集。美少女や人妻熟女、ナンパハメ撮り、盗撮投稿放尿、フェチSMなんでもござれ!
ドラムカン ドラムカン - エッチ度 : エッチ度MAXでお届け致します(´щщ`*)ムププ 自己紹介 : 私の事、をたーーっぷり堪能してくださいッ♪モロ画像プライベート写真大公開中(oゝω・o) ひとこと : 貴方の舌でいろんなとこ舐めまわされたーイ♪
無料 レンタルサーバー